main_tourism_img.jpg

Presentation1.jpg 


 

■ 語り部ガイドお申し込み方法:

① HPよりお申込:: https://ws.formzu.net/fgen/S17875250/

 

インターネット予約

      *事前クレジットカード決済 : http://tabihatsu.jp/program/98786.html 

      *当日現地現金決済 : asoview

 

FAX: 019-903-0396  

*お問い合わせは、下記「お問い合わせ欄」をご参照ください。


      ■ガイド合流場所: 

      ○車/バスでお越しの方:旧大槌町役場(大槌町新町1)  

                  *県道280号線沿い セブンイレブン横の被災した建物

      ○路線バスでお越しの方:「マスト前」バス停

                                                      *ガイドが車にてお迎えにあがります。ご相談ください。

        ○その他、町内ご希望の場所での合流も可能です。ご相談ください。

 

■ ガイドの一例をビデオでご覧頂けます:

 http://www.iwatetabi-sanriku.jp/kataribe/kataribe3.html  

 

一般社団法人 おらが大槌夢広場

担当:神谷(かみたに)

お問い合わせ:https://ws.formzu.net/dist/S69416714/

FAX:    019-903-0396

E-mail: mioinusa@gmail.com

 

Slide1.jpg

岩手県大槌町は、東日本大震災において市街地の6割近くが壊滅。それにより、雇用場所を失った町民が1ヶ月に40人程人口流出しています。

 

そんな地元を復興させ暮らしていくためには、町民全てが本気になり、様々な知識を学び新しいことに挑戦し、町民自身が成長していく事が必要です。

 

当団体の用意する研修プログラムでは、「それでもここで生きていく」と覚悟を決めた住民や、迷いつつも歩きだしている方々との交流を通して、まず町民の本当の思いや覚悟、町民気質などを感じとって頂きます。そこから「人間の可能性」に明るさを見いだし、元気をもらい、自分の生き方や自分の大切な人との関わり方に思いを馳せて頂き、「自分」という人間を見つめ直すきっかけにして頂く事を目的としています。

 

Untitled3.jpg

Untitled6.jpg

2015/02/05

語り部ガイドのネット予約を開始しました!

語り部ガイドをネットで予約・クレジットカード決済出来るようにしました。ご希望の方は、以下のサイトよりアクセスして下さい。 http://tabihatsu.jp/program/89835.html

2014/08/07

ツーリズム事業×東日本大震災復興情報レポートby東北電力

当団体の記事が、東北電力の東日本大震災復興情報ページに載っています。

2014/08/01

メディア掲載_Logistic Today

先日受け入れをした日本郵船の新人研修の様子が、Logistic Todayに掲載されました。

2014/05/28

ツーリズム事業x鹿島道路株式会社

鹿島道路株式会社の新人研修を行いました。

2014/05/25

ツーリズム事業_富士通エフ・アイ・ピーグループ労働組合

富士通エフ・アイ・ピーグループ労働組合様の受け入れを行いました。今回の訪問目的は、大槌町視察及び研修です。

2014/05/06

<ツーリズム事業>岩手大学COC事業:農学部1年生を受け入れ

岩手大学では、 今年度の新入生から、被災地域の抱える問題を知ってもらう事を目的に震災復興学習を実施しています。まず大槌町での研修第1弾として農学部70名の新入生を受け入れました。

2014/03/17

<ツーリズム事業>KDDI×ほたて養殖組合

ほぼ、毎月大槌町を訪れ活動をしているKDDI株式会社さん。1月と2月は、漁業支援を行いました。

2014/03/17

<こども×ツーリズム>長岡市山古志との交流

10年前、中越地震にて被災した当時小中学生の山古志の若者と、大槌の今の高校生達の交流事業が始まりました。